作業員

アシナガバチ駆除は危険な作業┃専門の業者に依頼しよう

害の悪影響と方法

ハト

鳩の害となるものは糞です。糞の臭いは悪臭が強く町の景観を損なう恐れのあるものです。しかし、そうした見た目だけでなく害虫の発生や病原菌の媒介も引き起こしますので、糞が集中的に集まると人間に悪影響です。しかも、鳩自体が遠くから飛んでくるためにいろいろなものを運んでくる可能性があるのです。もちろん、可能性の問題なのでそこまで危険視する必要がありませんが、駆除してしすぎることはありません。それというのも、鳩は同じ行動パターンに基づいて行動して糞が集中的に集まることが多いのです。したがって、自身の住んでいる家やアパートやマンションに鳩が集まるようになると糞が非常に多くなりますし、その害も受けてしまいます。

鳩は止まる場所を見つけるとそこが安全だと判断したらそこに繰り返し飛んできます。そのため、効率的に駆除するには早めに対処する必要があります。駆除方法はテグスを使うことです。ベランダのところに鳩の首に触れるようにテグスを1本張るだけで駆除することができます。また、階段があるような場所であれば手すりのところに針山を置いておくことも効果的です。本物の針山ではなくプラスチックのもので問題ないです。鳩が何か違和感を感じれば良いわけです。他には忌避剤を使用することも有効です。ただし、捕獲することは法律上で禁じられているので、くれぐれも注意しましょう。どうしても捕獲して駆除したい場合は専門の業者に依頼することです。鳩駆除専門業者では鳩の駆除はもちろんのこと、万一駆除後に鳩が戻ってきたときのためのアフターフォローがしっかりしており安心して依頼できます。また、業者によっては糞や巣のゴミの後片付けも行なってもらえます。